CSR

社員とともに

1人事基本方針

基本的な考え方

当社は、「誰からも信頼される100年企業」、「皆様から『タカギセイコーという会社があってよかった』と言っていただける会社」を目指しており、このビジョンを実現する過程において、社員1人ひとりがその力を最大限に発揮できるよう「人事基本方針」を定めています。
この基本方針は、会社が求める人物像、なってほしい社員像を示す「求める人材像」と、会社の社員に対する姿勢のあり方を示す「人事ポリシー」の2点から構成されています。

求める人材像

  1. 自ら考え行動する人
  2. 常に改善意欲のある人
  3. 何事もチャンスと捉え挑戦する人
  4. 自らの成長を望む人
  5. 誰からも信頼される人

人事ポリシー

  1. 多様な価値観・人格を認め合う職場環境を形成します
  2. 全ての社員に自ら成長できる機会を提供します
  3. 能力や資質と意欲に基づいた適材適所の配置を行います
  4. 新たな価値の創造に挑戦する人を大切にします
  5. 公正な評価と適正な処遇を実現します

2安全衛生の取組み

基本的な考え方

当社の事業基盤の確立のためには、安全衛生管理の向上は必要不可欠です。
当社が制定した「安全衛生基本理念」に基づき、「安全衛生基本方針」のもと、当社における安全衛生の継続的な向上に取り組んでいます。

安全衛生基本理念

株式会社タカギセイコーは「人間尊重と安全第一」を基本理念として、企業活動に取組む。

安全衛生基本方針

  1. 安全衛生に関係するすべての法律を順守するとともに、必要な自主基準を設け、管理レベルの向上を目指す。
  2. 心身ともに健康で安全な快適職場を実現するために、適切な経営資源を投入し、効果的な改善を継続的に実施する。
  3. 継続的に改善する安全衛生マネジメントを進め、安全衛生水準の向上を目指す。
  4. 安全衛生活動の推進を可能とする為の組織体制の整備、責任所在の明確化を図る。
  5. 事業活動全般にわたるリスクアセスメントにより、安全衛生リスクの特定と除去、低減活動を推進する。
  6. 安全衛生に関わる具体的な目的・目標を設定して実行・評価し、継続的改善を図る。
  7. 安全衛生の確保に必要な教育・訓練を継続的に実施し、意識の向上と周知を図る。
  8. 安全衛生に関する行政、地域社会等の活動に参加する。
  9. 本方針遂行のために、年度毎に労働安全衛生に関する重点施策を定め、活動を行う。

具体的な取り組み

当社における安全衛生の具体的な取り組みについては、以下のバナーをクリックのうえ、ご参照ください。

労働安全衛生の取り組み(PDFファイル)

3女性活躍推進法に基づく行動計画

基本的な考え方

当社では、女性が個性と能力を十分に発揮して職業生活において活躍することが一層重要となっていることに鑑み、女性が働きやすくかつ長期的にキャリアを形成していけるよう「行動計画」を策定し、各種取組みを進めています。現行の「行動計画」の内容は以下のとおりです。

女性活躍推進法に基づく行動計画

女性の職業生活における活躍の推進に取り組むため、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間

2019年4月1日 ~ 2022年3月31日

2. 当社の課題

課題1:男性、女性社員の平均勤続年数に大きな差が無いにもかかわらず管理職における女性の占める割合が少ない。
課題2:男性社員と比較して、女性社員の管理職候補者(係長級)の人数が少ない。

3. 目標

(1)女性の管理職を計画期間内で2名以上登用する。
(2)女性社員の管理職候補者の育成を図る。

4.取組内容と実施時期

【課題1 対策】

取組み1女性管理職を登用する環境の整備と運用による育成をおこなう。

2019年4月~・女性の管理職の登用を阻む要因・課題の洗い出し

2020年4月~・調査・分析結果に基づき、要因・課題の解決策等の検討

2021年4月~・女性管理職の登用を図る環境の整備と運用による育成

【課題2 対策】

取組み2女性社員の管理職候補者の育成を推進する。

2019年4月~ ・女性社員の役職登用における現状の把握と女性の監督職への登用を阻む要因・課題の洗い出し

2020年4月~・調査・分析結果に基づき、要因・課題の解決策等の検討

2021年4月~・女性監督職の登用を図る環境の整備と運用による育成

4次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画

基本的な考え方

当社では、次世代育成支援対策推進法が定める基本理念のもと、次代の社会を担う子どもたちが健やかに育成されるよう、社員の職業生活と家庭生活との両立を図るうえで必要な雇用環境の整備を推進しています。
現行の「行動計画」の内容は以下のとおりです。

次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画

従業員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り、働きやすい職場環境をつくるため、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間

令和3年4月1日から令和6年3月31日までの3年間

2. 内容

【雇用環境の整備に関する事項】

目標1男性従業員の子育て(育児)目的の休暇制度等の周知および啓蒙を図り、育児休暇取得1人以上、子の看護休暇取得率15%以上の取得を目指す。

【働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備に関する事項】

目標2年次有給休暇の計画的取得日数の増加を実施し、取得促進を図る。

【その他、次世代育成支援策に関する事項】

目標3地域の子どもの工場見学及び若者のインターンシップの受入を行う。

5健康企業宣言

当社は、社員の健康管理や健康づくりを、企業の成長に 向けた投資と捉え、「健康経営」の実現に向けた全社的な取組みを進めています。このような取組みが優良と評価され、全国健康保険協会富山支部様より、2019年3月に健康企業宣言Step1認定証(銀)、2021年3月にはStep2認定証(金)をいただいております。

当社では、健康診断・二次健診の受診率向上や特定保健指導の活用をはじめとする社員の健康管理はもとより、安全衛生活動、心の健康づくり、感染症予防対策、過重労働防止対策など、あらゆる側面からの施策を戦略的に実行しています。

今後も、社員が安心して働くことができる職場環境づくりを通じて、持続可能な事業運営の実現につなげてまいります。

健康企業宣言証Step1
Step1認定証(銀)
健康企業宣言証Step2
Step2認定証(金)

6GLTD(団体長期障害所得補償保険)制度の導入

当社では、2021年10月より、傷病による長期療養時の給与補償制度である「GLTD制度」を導入しました。これは、社員が病気やケガによって長期間会社を休むことになった場合でも、一定の収入補償を行うことで、生活の心配をすることなく療養に専念できる環境を創り出し、早期の就労復帰を支援することを目的としています。当社では個々の社員のライフプランに応じて、任意加入できる「補償額買増しオプション」を用意するなど柔軟な制度設計となっており、新たなスタイルの福利厚生制度として運用しています。

csr_gtld_img01c
csr_gtld_img02c

7社員交流(高成会)

当社のお客様の満足度を高めるには、まずはそこで働く社員の満足度向上が欠かせないと考えています。

当社の福利・厚生・共済・親睦団体である高成会は、各事業所ごとに支部があり、スポーツ大会、ゴルフコンペ、山の家、海の家、スポーツ施設、入浴施設、映画館の利用補助やクラブ活動などを通じて仕事以外の場面で先輩・上司・職場の仲間と楽しい時間を過ごすことで、会社全体のコミュニケーション向上を図り、 元気で、明るく、楽しい会社を目指してこれからも活動していきます。

トレッキングクラブ
トレッキングクラブ
ランニングクラブ
ランニングクラブ
つりクラブ
つりクラブ
華道部
華道部
テニス部
テニス部
軽音楽部
軽音楽部

8避難訓練の実施

当社では、毎年火災を想定した避難訓練を行っています。業者の立会いの元、避難放送、誘導、消火などの訓練を行い有事の備えとし、社員の安全を図っています。

避難訓練

9AEDの設置

当社では、お客様や社員の急病に備え、社内にAED(自動体外式除細動器)を設置しています。
避難訓練や利用者講習を継続的に開催してAEDを常に扱える社員を増やしています。

AED

10ワーク・ライフ・バランスの推進

・ノー残業デーの実施
社員の心身の健康を保持するため、毎週月曜日と水曜日を「ノー残業デー」と決め、社内放送を通じて帰宅を促しています。

・有給休暇の計画取得
<一斉有休取得>
予め年間休日とは別に、全社員が同じ日に有給休暇を取得する日を設定しています。
<計画取得>
社員が、予め計画的に有休を取得するための申請を行い、会社と労働組合の労使一体となって計画通り取得ができるよう促す活動を行っています。

11教育制度

当社では、入社した社員全員が、社会人としての共通認識、マナーの習得から、仕事を行う上での基本スキルの習得、さらには専門スキルを磨くことができるよう階層別の教育研修を行っています。
また、社内の教育研修体系に基づき、公的免許・資格取得などを目指した「技能資格取得促進制度」による受講料の援助、報奨金支給などにより、自らのスキルアップ・キャリア形成を目指す社員を応援しています。
また、通信教育制度では、ポータルサイトを開設し、年間通じていつでも、様々な分野において自己啓発に取り組む社員に対して、積極的なサポートを行っています。
当社の人事ポリシーにある通り、全ての社員に自ら成長できる機会を提供するために、今後もこうした「学び」の機会を充実させていきます。

当社通信教育ポータルサイト(実際の画面)
当社通信教育ポータルサイト
(実際の画面)

採用情報

企業理念を共に実現していくために、
新たな人材を求めています。

企業情報

プラスチックの可能性に挑戦する 
タカギセイコー

CSRに関するお問い合わせ

CSRに関するお問い合わせは、下記の「お問い合わせフォーム」をご利用ください。